ときがわ&長瀞

急に思い立ってドライブにいきました。

職場の人からすてきな観光マップをいただいたので、まず目指すはときがわ町。おそばやさんや、温泉や、お豆腐やさん、カフェなどたくさんあって、ほのぼの観光スポットです。

一番の目的は、イチオシされた「とき川の小物屋さん」だったのだけど、その前に「恩田豆腐」に立ち寄りました。豆腐の西京漬が名物みたいなので、食べてみたかったのだけど、冬期限定だった・・。ので、おいしそうだったザル豆腐を購入。クーラーボックスに入れておみやげにしました。

そばの「とき庵」でおひるを・・と思いきや、月曜定休。とりあえず、目的の「とき川の小物屋さん」へ。ここは、水だし珈琲が売りの、小物やさん。個性的なおじさんがひとりでやっていて、店内には手作りの木の小物がたくさん。店の向かい側の川で珈琲が飲めます。
b0036340_831388.jpg

b0036340_833618.jpg

b0036340_83173.jpg



珈琲を注文すると、道路をはさんだ向かいの、川沿いに置かれた席で待つように言われます。しばらくすると、おじさんが道路をわたって珈琲をはこんでくれます。しかし珈琲とともに、なぜかタオルもわたされる。
「あの水路で足つかると気持ちいいから!」とぶっきらぼうにおすすめされた。


なんで水路に板がいくつも渡してあるのかな〜? と思っていたら、こういう訳だったらしい。わくわくしながらサンダルぬいで足をつっこむと、水めっちゃ冷たかった!そして水のきれいなこときれいなこと・・・。この川では、6/20〜7/10ごろ、ホタルも見られるとか。
b0036340_834339.jpg

b0036340_835734.jpg


「夏だけのサービスなんですか?」と聞いたら「オレは冬入るのはいやだな!』と、にやにやしながら、またぶっきらぼうに。でも、自然が大好きってことと、来た人に自然を楽しんで欲しいという気持ちがひしひしと伝わってきて、素敵なおじさんでした。

川では、家族連れが楽しそうに泳いでいて、自分たちも水着もってくればよかった〜と。本当に気持ち良さそうでした。

さらに思いつきで、長瀞でかき氷でも食べようということになり、長瀞へ出発。山の中の涼しい道をドライブ。途中休憩した峠では、パラグライダーの教室がやっていて、間近で飛び立つ様子が見学できました。気持ち良さそうだったけど、怖そう・・。

長瀞へつくと、花火大会当日だったみたいで、激混み。川下りも満席だったし、かき氷も3時間の列だし、とりあえずおそば食べて、花火会場を見て、帰りました。今度は空いているときにリベンジしたいなぁ。

夕食に食べた恩田豆腐のざる豆腐は、いままで食べたなかでもかなりのうまさでした。うちの実家の豆腐やの味を、軽く100倍超えてました。豆がいいんだろうな〜。
[PR]
by shiroshikaku | 2011-08-19 11:46 | おでかけ