スイフヨウ(酔芙蓉)

ベランダでおふとんを干していたら、
おとなりさんのフヨウの花が目に入って来た。

フヨフヨとたよりなげな花弁。
ちょっと前までは、すぐしおれるビンボウくさい花だなと思ってたけど、
最近は、なんか好きになってきた。

すぐ茶色くなるクチナシとか、
地面に落ちちゃったツバキとか、そういうものが
嫌でしょうがなかったんだけど、
なんだかやっと、キレイと思えるようになった。
はかないものの美しさ。
(なんか、私、さとっちゃったんでしょーか。笑)

小さい頃嫌いだった金八先生や、北の国からを
好きになる感覚とにているような。
いやーな現実とか、不器用なモノとかが、
実はなくてはならないものなんだなー、というか。

で、フヨウの花を「きれいだなー」と見てた。
白い、花だった。「後で写真とらしてもらおう」と思ってみてた。
で、数時間後みたら、白い花がピンクになってる!!
「え?わたし目か頭が悪くなったのかな・・。記憶違いかな・・」

調べてみると、スイフヨウといって、咲いてから時間がたつと
酔っぱらったように、ピンクに変わるらしい。
知らなかった!

今度は白い状態とピンクの状態の花をとってみよう♪
[PR]
by shiroshikaku | 2005-09-23 22:34 | 生活