カテゴリ:しごと( 16 )

8月からはじめた梨もぎの仕事、早くも半月以上たちました。

だいぶ、熟れた梨を見極める力もつきました。そして、セミに対する免疫もつきました。(梨園にはセミが恐ろしいほどいるのです)

最初はセミが怖くて逃げ惑っていたのだけど、これは意識を変えないと仕事にならない!と悟り、初日に「セミは小鳥」と思うことにしたら、一気に怖さがなくなりました。肩にとまられても、顔にぶちあたられても、小鳥だから、だいじょうぶ。収穫カゴにいきなり飛び込んできても、小鳥だから、むんずとつかんで、離してあげます。おしっこされても、ほとんど樹液なので、だいじょうぶ。むしろ涼しいとまで思うようになって来た・・・。

朝6時の梨園はすずしい。そして静か。なんだか癒されます。一緒にはたらくおじさんも、もくもくともいでいて、ポキッ ポキッと もぐ音だけが響いて、それもなんだかいい感じ。

一番バッターの幸水も今週で終わりを迎えそう。今年は、収穫が早かったこともあり、値崩れが起こってしまっているとか。お盆開けは特に値段が下がるそうで、それを見越してお盆開けに買うお客さんもいるらしい。

聞けば、梨は中国では立派な漢方で、利尿作用、便通作用、咳や痰にもいいそう。梨のカロリーは1個130kcalぐらいで、ごはん1杯ぐらい? おやつとしてもちょうどいいかも。ただし、果糖は脂肪になりやすいので、朝か昼に食べれば、脂肪になりにくいらしい。朝ご飯にもりもり梨を食べているオット。あれでちょうどよかったんだ〜。
[PR]
by shiroshikaku | 2013-08-19 17:03 | しごと
夏、いよいよ体調も落ち着いて来たし、仕事をしたい!と思い、春にちょこっと働かせてもらった、近所の梨園でバイトをはじめました。

さんざん野菜は育ててきたけれど、くだものの栽培は未知の世界。

この夏は、いろいろ知らない事を吸収したいです。
[PR]
by shiroshikaku | 2013-07-31 07:03 | しごと
最近はのらりくらりと、旦那様の仕事のお手伝いなどしている。
なんだか会社がいろいろ大変らしい。
よっぽどのことがないと頼まない旦那さんが、
頼んでくるということは・・・今がまさに「よっぽど」なのだ。

毎日ふたりぶんのおべんとつくって。
12時間+α パソコンかじりついて。
でもまぁ、家族と一緒ならなんとか楽しい。

わたしの最高は、15時間労働&睡眠4時間の日々なので(残りは通勤時間だ!)
それに比べたら屁のようなものです。
編集者のころは、24時間労働の後、徹夜して翌朝そのまま取材てのもあった・・・。
青春だったなぁ〜。

それにしても、仕事をしているとどうしてもオヤツが食べたくなる。
もりもり食べる。そして仕事がえり深夜にファミレスにて夜ごはん食べる。

体重計がこあいっす。まじ、のれねぇっす。
いきなり旦那が大爆笑してきたので理由をたずねたら、
「なんかお腹が番長みたいになってきたよ?」と言われるしまつ。
・・・・・番長・・・かぇ・・・・(T T) しどい。
[PR]
by shiroshikaku | 2008-03-12 21:26 | しごと
今日も早朝から働いてきました〜。
ここんとこ、10時間ぐらい立ちっぱなしで働いて
休憩15分だけ、とかをやってます・・。
でも、これをつらいといっていいのか、よくわからない。

例えば、編集をやっていたころは、締めきりのあのストレス。
あれにくらべれば、今の仕事は時間がくれば終わる。
原稿が終わらないとか、徹夜で原稿とか、徹夜でデザインまちとかとか・・。
あの頃にくらべれば、ラクなはずなんですけれども。。

疲れてます。

でも、世の中にはもっともっと疲れている人がいるのだ。
日本人は真面目すぎるよなー。
人生をもっと楽しまねば・・。
[PR]
by shiroshikaku | 2006-11-07 20:34 | しごと
ずっと探していた、キッチンの仕事につけることになった。
春ぐらいから、探しては断られ、探しては条件が合わずに断りを
何度くりかえしたことやら。。

でもやっと、ひそかに第一希望だったところに、無事もぐりこめました。
そんなに経験もないのに、一から丁寧に教えてもらえて、
しかもけっこうやらせてくれるのがうれしい、なかなか恵まれたトコロっす。

野菜はたいていが有機なのだけれど、やっぱり虫くんもついている
ということで、今日はひたすら虫をとる作業をしました・・・。

つかれた・・・・。6時間もトイレいかず、休憩なし、たちっぱなしは
けっこつらい。でも大学生のころにキッチンをすこしやっていたので
こんなもんだろ~な。って感じだ。
でも、食材を刻んだり盛り付けたりしていると、本当に楽しい。
いろいろ味見をさせてくれるし、まかないは実際店頭にならぶもの。
舌でもとても勉強させてもらっている。

朝4時起きっていうのも、なんだか早すぎて苦痛を感じるひまがないかんじ(笑)

今日は飲食の方が終わってから新聞社へ直行。
さすがに体がヘトヘトで少しめまいがしたけれど、じき慣れるかな?
(仮眠室で少し眠らせていただきましたが・・・。)
週3日はこんなかんじで、明日、あさっても13時間労働がつづきます。
がんばれ!自分!
[PR]
by shiroshikaku | 2006-05-31 21:13 | しごと
世田谷郵便局では、年賀状の仕分け作業について
徹底的に局員教育をして効率化をはかっているそうだ。

何万何億とあるハガキを処理するには、
コンマ1秒だって積み重なると莫大なロスになる。
担当者いわく「これまで役所の体質として向上心が薄く
新しい事へのチャレンジが少なかった」そうだ。

わたしも仕分けバイトをやったことがあるのだけれど、
教える局員さんの仕事に対する姿勢に、ムズムズした。
高率とか、正確さとか、もっともっと追求できると思った。
でもそれは、民間企業で働いた者の感覚としてで、だ。
公務員は、がんばろうががんばらなかろうが、同じなのかな・・。

どこかの郵便局で、年賀ハガキがもう配達されてしまう事故があったけれど、
あんなのちょっとした間違いで簡単に起こると思ってたから、驚かなかった。

今の会社の上司も、平気で「コレをアレして」
なんて言う・・。(原文ママです・・ハァ。)
効率化の世の中、意外とまだまだ効率的でない要素は
あちこちにちらばっている。

まぁ結局は、仕事に対する「個人の誠意」の問題だとも思うのだがなー。
[PR]
by shiroshikaku | 2005-12-27 22:54 | しごと
来月あたまで会社をやめることに。

これからどうしよっかなーと、のんびり考えます。

それよりも、地震がくるらしいですよ。じしんが。

会社は現在用事があるときだけいってるけれど、
ビルは古いし、電車は地下にもぐってるしで
こわすぎる。

とりやえず、地震雲の観察からはじめようとおもいます。
[PR]
by shiroshikaku | 2005-03-27 00:16 | しごと
一昨日はひさしぶりの徹夜だった。
だんだん慣れてきて、そんなに辛くなくなってきたけど、
朝方7時に仕事を終えて帰宅し、
夕方4時ごろまで寝てから外へちょっと出かけた。

すると、めまいがするのです!
睡眠とったとわいえ、徹夜ってやっぱり体によくないんだ
なーなどとしみじみ。

でも、編集なんかより、もっともっと徹夜して、帰宅もままならない
仕事なんていくらでもあるんだろうな〜。
ほんと日本人はマジメだなぁ。

それにしても、トラックバックって、なんだろう・・。
なんとなくわかるけど、いまいちわかりましぇん。
[PR]
by shiroshikaku | 2005-03-20 02:01 | しごと
ぜんぶ終わるまでかえれないよう。
外は雪ふりそうだっちゅーのに。

あーお肉がたべたい。

東京で一番おいしい焼肉屋さんってどこだろう。
やっぱり新宿の叙々苑かなぁ。


雪見・焼肉も、いいかもなぁ〜。


・・それより、おうちかえりたい・・。
[PR]
by shiroshikaku | 2005-03-03 23:26 | しごと
きーぼーどに、スープを、ばしゃん。
「あらら〜」と、オノンキにびっくりしていたら。

実は、そんなんで、きーぼーどって壊れるのね。
じき、文字を打つと変な文字がでてくるようになった。

キーをはずして拭いても、だめだった。

会社のだから、弁償だよ〜。うぅ。めんどい。
仕事のマックに、キーボードカバーは必須だね!

イヤハヤ。

去年は、携帯のデータバックアップ推奨委員会をひとりでたちあげ、
まわりの人にひたすら推奨する日々だったが、
今年は、きーぼーどカバー推奨委員会をたちあげようとおもう。

てか、携帯のバックアップ、もうしてないや。てへ。
[PR]
by shiroshikaku | 2005-02-26 01:36 | しごと