<   2005年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

b0036340_16153924.jpg
昨日は、着物友達と浴衣でおでかけ(貧血は自分のなかで無視)。
谷中めぐりと、明治記念館のビアガーデンへ行くよていだった。

しかし、直前にみた天気予報では見事に夕方から豪雨。して、洋服で出陣したわけだが・・・。降らない!ひどーい。

くしくもこの日は谷中のお祭りだったみたいで、浴衣でたのしげにあるく人がちらほらいた。あの悲しさったら・・・。

でも、ふんどしをしめたおじさんがたの、プリップリのお尻になぜか癒されたのでよしとするか・・。

写真はみこしと、くやしいので脱ぐまえに撮った浴衣なり。
今年、あと一回は着たかった・・。
神宮出陣しかないね。


b0036340_16155543.jpg
[PR]
by shiroshikaku | 2005-08-29 16:15 | 着物
おとついから、けっこうひどい貧血に陥っている。
貧血ってさ、根性とかじゃ治らないね!
あたりまえだけど・・・。
根性出す前に気ぃうしなうからね。

今日も用事があってでかけたわけだけれども、
途中で自分の体のヤバさがわかるのです。
「あー、これより早い速度で歩くとやばい」とか
「これ以上、立っているとやばい」とか
「いま目をつぶってじっとしてないとやばい」とかとか・・。

なんで、ソロリソロリと歩いて、無駄な労力を
消費せぬように細心の注意をはらって。

金縛りをとくすべを、もう何年も前に身につけたワシだが、
貧血をうまく回避しつつ外出するすべも、身につけつつある今日このごろ。
貧血はマラソンににている。
自分をうまくだましつつ、前に進んで、のりきるとよい。

次は、貧血にならないすべを身につけよう!
それが一番だいじ。((c)大事マンブラザーズ)
[PR]
by shiroshikaku | 2005-08-28 00:51
b0036340_1634666.jpg



太陽がサンサンと輝き、
ベランダの藤の葉は、濃く影を落としている。

くっきりしたその影がゆれるのをみていたら
なんだか幸せってこういうことなのかな、みたいな
気持ちになった。

ゆらゆら、ゆらゆら。
洗濯物の影と一緒にゆれる
キレイな葉っぱのかたち。

夏のヒトコマ。
[PR]
by shiroshikaku | 2005-08-24 16:04 | 生活
b0036340_15115330.jpg









葉山の一色海岸にある海小屋「MANA」で行われた
ボサノバライブにいってきた。

実は去年からずっといきたくて、念願かなってしまった。
波をバックに、ゆったりとボサ。
夕日が燃えるように赤く波を染め、
だんだんと暗闇がせまり、水平線と波と夜が解け合っていく。
そんな時間をぼーっと過ごすのはなんとも幸せだった。

最近は海の家に変化がおきていて、昔のように
ラーメンがあって、おでんがあって・・ではなく、
若い経営者がお洒落なアジア料理を出す店が増えてきたみたい。

こんな本もあって、興味深い。
海の家スタディーズ

一色海岸のとなりの海岸では、根元きこさんが働くOASISっていう
それまたおいしいアジア料理が味わえる海の家もあったりする。
これからは、葉山の海の家にわざわざ行く、というのもいいなぁ。

MANAでは、近所に住むらしいダンディなおじさんふたりが
犬づれで訪れてビールをぐいぐい飲んでいる様がよかった。
「おれたち、海辺ライフを満喫してるのさ」オーラが漂っていた。
うう・・いいなぁ。あの犬でもいいからなりたい。


b0036340_15121176.jpg
b0036340_1512228.jpg
[PR]
by shiroshikaku | 2005-08-24 15:10
私の部屋は、東向き。朝日がサンサンとふりそそぐ。
そのため、夏は朝から室温が上昇。

部屋のなかが32℃です。
しむー

でも、クーラー嫌いだから、扇風機でしのいでやる!
はははは。


昨日で仕事をやめたため、次のをさがさねば。
でも9月上旬は遊ぶのダ♪
[PR]
by shiroshikaku | 2005-08-23 09:57 | 生活
ビルばっかりの街で働いていると、
やっぱり季節感がなくなってくる。
それどころか、ブラインドがおろされっぱなしなので、
昼なのか夕方なのかさえ、わからなくなってくる。

そういうものを感じるのって、やっぱり大切、というか
ないと何かが狂ってくるんだと思う。

たぶん今頃は、サルスベリの花がいいころなんじゃないかな。
のんびりと、フリルのついた花びらが見たい。
夏らしいけれど、どこか涼し気なフリル。
[PR]
by shiroshikaku | 2005-08-11 21:51
会社にも少〜しだけ慣れ、気づいたこといろいろ。

なんか「俺たち、私たち、選ばれてますから」的オーラが(言動にも)
漂っている感じがする。
そして、忙しいというワリには、のーんびりおしゃべりしている。
たとえば営業の人ならば、社内デザイナーとクライアントを相手
していればいいわけだよね。
編集は、社外に取材相手、デザイナー、カメラマン、ライター、
校正さん、(下請けならさらにクライアント)がいて、
それぞれのスケジュールに合わせなきゃだから・・。

個人的には、編集系の方がホントしゃべるヒマなんてないし、
気取るヒマなんてホントないから、なんかあったかい感じがする。
ひいきめかしら・・・。

広告は「見た目」を追求し、編集は「内容」を追求する。
そんなことなのかもと思う。
(ときには、その逆、なんてこともあるんだろうか)

でもふと、広告関係の友達にそんなことを言ったら、
「私には編集のほうが冷たいイメージあるなー」とゆわれた。

どっちもどっちなのですね(汗)
[PR]
by shiroshikaku | 2005-08-10 00:00
ナイター祭りは毎年負け越していたのに、
今年は3連勝。古田の40歳パワーなのか。

いやリグスと宮出と館山と藤井と川島と岩村のおかげ。
みんなのおかげ。あと青木もか。
優勝争いになるといいのになぁ。

それにしても今日は暑かった。死んじゃいそうに。
つか、途中死にたくなった。

立寄った喫茶店で聞いた言葉。
新人さんとベテランさんの会話。

新人
「コーヒーを20分またせてしまって、
『こんな失礼なとこ初めて』って言われてしまいました・・」

ベテラン
「いーよいーよ。うちはゆっくりくつろぐお客さんのためのお店なんだから。
 コーヒーなんていつもそのぐらいかかるんだから、
 またせておけばいいんだよ」

むーん。それならばそう、看板に出すべき!
好きなお店だっただけに、ちょっとショックだった。

たまに、お客さんを選ぶお店があるよね。
でも初めてフラリと入る人を、不愉快にさせてもいいっていう
理屈はないわけで。

私だったら、だれもが同じ様にくつろげるお店がつくりたいなぁ。
[PR]
by shiroshikaku | 2005-08-07 23:28
8月からDTPの仕事をはじめる。

それにしてもイラレはむずい。でもがんばらなければ。。

ナイター祭りも、阿佐ヶ谷の七夕まつりのお誘いも断って
土日はイラレの勉強なり!

あ〜でもライター業の原稿も残っている。
集中させてがんばらなければ・・・。

わたしはどうしてこう集中力がないんだろうか。
[PR]
by shiroshikaku | 2005-08-06 11:51