<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

だいぶんいろんなものが芽吹いてきた。(一歩遅いけど)

サトイモ発芽
b0036340_0565319.jpg

ぐいんと伸びて、葉っぱらしきものもチラと見える。
まだ芽が見えないものも、不安にかられて掘ってみたら、土のなかで
芽がではじめていた。「なーんだ。心配することなかったや」と思った。

エダマメ本葉
b0036340_0571274.jpg

寒冷紗をかけているので、虫くいはあまりない。
今はトンネル状にしてありますだ。

コリアンダー発芽
b0036340_0573759.jpg

タネの殻を割ってから播くことをしらず、そのまま播いてしまったが、
なんとか、いくつかは発芽してきた。

ディル
b0036340_0575863.jpg

少しまびいた。日陰のためか、色はあまり濃くない。
香りはいいんだけど。

じゃがいも(レッドムーン)
b0036340_0582443.jpg

もう小さなイモができていた。

にんじんまびき
b0036340_0591380.jpg

だいぶオレンジがかってきた。
[PR]
by shiroshikaku | 2007-05-29 00:59 | 農業
エダマメ発芽(5/12播種)
b0036340_8515435.jpg
一週間でアッサリ芽が出た。エダマメはわりとほっぽらかしでできると聞いたけど、どうかな?楽しみ。頭にオマメが付いてくると、種の帽子みたいでなんだかかわいらしい。こういう状態をなんていうんだっけ・・。

ルッコラ発芽(5/12播種)
b0036340_853048.jpg
こちらもアッサリ発芽。大雨が2回ほど降ったのもよかったかも。

ヤーコンの葉(4/7種いも植え)
b0036340_8521189.jpg
1カ月ちょっとたって、本葉がイキイキと出て来た。相当、葉がデカくなるようだ。株間せますぎ?

ニンジン本葉(3/31播種)
b0036340_8522727.jpg
先週の追肥が効いたかどうかわからないけど、大分大きくなってきた。
[PR]
by shiroshikaku | 2007-05-21 08:55 | 農業
b0036340_2344874.jpg

近所の小さな八百屋がすきだ。
大きなスーパーでは置かれない、旬のものが並ぶから。

ついこのあいだは「生のわらび」
しかも「本日限り!採りたて」のフダつき。
これは・・買わねば!と思わずカゴに入れた。

でも、思えばわらびってアク抜きが必要なのでは!?
と、帰宅してから気づき、あわててネット検索。

1、お湯を沸騰させる
2、重曹をいれる
3、わらびをいれてひと煮立ちさせる
4、火をとめて一昼夜置く

という意外にも簡単な方法だったので、さっそく重曹を買ってやってみた。
週明けにでも、醤油味に煮てみようと思います。
[PR]
by shiroshikaku | 2007-05-19 23:05 | 季節モノ
先週は雨でどうしようもなかったが、今週はピーカンだったので、
たまっていた畑作業を片付けた。

まずはジャガイモの除草、追肥、土寄せ。
レッドムーンは紫色の花、男爵は白い花がきれいだった。
b0036340_2344748.jpg
b0036340_23441714.jpg

もうそろそろ、さぐり掘りで新ジャガを・・とも思うのだけど、
なんとなくイモが小さすぎる気がして掘ってない。
追肥も土寄せもしていなかったし・・。また今度のおたのしみ。

そしていくつか畝をつくって、早生枝豆、谷中ショウガ、ルッコラ、
コリアンダーの種をまいた。
枝豆は鳥に食べられるとのことなので、寒冷紗をかけておいた。
幅の小さいものを買ったのでサイズがギリギリになってしまった。
先週埋めた赤芽里芋の元肥もまだだったので、それもやった。

最後に、ニンジン(春蒔き五寸)の間引き。
本葉が4本ぐらいになっていたので、4〜5cmおきに間引いてみた。
相方が蒔いたところは、満員電車のようになっていて、間引くのがものすごく
大変だった。ニンジンって発芽率、実は良くない!?
間引いた葉は持ち帰って夕飯のおかずに。

スミに蒔いたディルが3cmぐらいになっていた。
支柱もそろそろ用意せねば。

やっとこさ、タネを浜名農園というところに注文したので、
来週あたり届く予定。仕事も終わるし、畑にせいをださねば。

帰りがけ、「ちゃっぴー!、ちゃっぴー!」と何かの動物を探すおばさんが
やってきた。しばらくして、ふくふくに太った猫を抱えておばさんが戻って来た。
案の定、いつも畑を散歩している、茶トラ猫だった。
「も〜、畑猫になっちゃってねぇ」と笑っていた。
畑猫って、なんかいい響き!畑がすきな猫もいるんだな〜。
次回はかつおぶしをもっていこうかなぁ。
[PR]
by shiroshikaku | 2007-05-13 00:02 | 農業
4月末にタイのチェンマイにいってきた。

相方の出張についていったわけなのだが、なぜか会社さんから
私の分の旅行費も全てでることに! オッオー!(byテレタビーズ)
恐れおおのき1%、はしゃぎ気分200%で旅立つことになったのでした。

相方は仕事なので5日ほど前に出発。ので、チェンマイまでの旅路を
ひとりでいかねばならない。バンコクだったら直行便があるからいいけど、
チェンマイへはバンコクで乗り換えがある。
乗り換え。超不安なひびきだ。

その肝心なバンコクの空港だが、昨年の秋に「スワンナプーム空港」という
ドイツ人建築家が設計し、日本がたくさんお金をだした空港に変わった。
できたばっかということで、ガイドブックのほとんどが以前の
「ドンムアン空港」の案内をのせている。
そりゃつくっちゃったから売り切らないとならんのはわかるけど、ちょっと困った。
前日にドタバタと空港のHPを見たりしながら、なんとか出発。

ドキドキ&手間取りながらも、なんとかスワンナプーム空港へ到着。
スワンナプーム空港は、昼間はちょっと薄暗いような感じで、
大学の構内みたいな感じがした。コンクリートうちっぱなしだし。
b0036340_21531526.jpg


チェンマイゆきの飛行機は15分ほど遅れたのだが、特にそのアナウンスが
あるわけでもなく、これまたドキドキした。
無事着陸する頃、窓の下にはたくさんの水田が夕日に照らされてきれいだった。
b0036340_215679.jpg


到着すると、見覚えのある顔が入口正面で私を必死に探していた。
ひたすらホッとした。
[PR]
by shiroshikaku | 2007-05-11 22:00 | おでかけ
GWも最終日。
ずっと簿記スクールに通っていたので、ここのとこ畑にいく暇がなかった。
今日は大雨の予報だったけれど、さすがにニンジンをもう間引かないとヤバイ・・
と思いつめ、早朝のうちにいってこよう!と決心して出発。

相方は体調不良のため欠席。
ひとりで車を運転するのはまだ緊張するけど、近所なのでがんばっていった。
早朝は誰もいないかな、と思いきや、朝食に使う野菜を、ウォーキングがてら
とりにきたおばさんなど、数人がちらほら。
雨が降る前の独特の張り詰めた空気、早朝のさわやかさがとても気持ちよかった。

つづき
[PR]
by shiroshikaku | 2007-05-06 23:37 | 農業