早朝の収穫

<前回までのあらすじ>
無謀な帽子なし草むしりでシミが悪化した私。
けれど、定期的に収穫せねば畑がモサモサになる。。

ということで、早朝、ほとんど日が照らないうち、
ほんの30分だけ出陣することにした。
旦那のお弁当のごはんだけつめて冷ましてるあいだ、ちょっと出て、
帰ってきておかずをつめよう。 おー、ナイスアイデア。と思い、
いそげ〜いそげ〜と畑へ。
ニンジン、ナス大量、キュウリ、ピーマン、トマト、サンチュ、オクラを収穫。

しかし、勢いづいて、気になっていたトウモロコシを片付ける。
水不足になったせいか、やはり追肥をせねばならなかったのか、
途中で元気がなくなってしまい、実が小さいままで、虫にもくわれてしまった。

株をひっこぬいていくと、ケロ太がたくさんいることに気づいた。
どうやら、トウモロコシのあちこちにひっついていたみたいで、
抜いていくたびに、残りの株へ飛び移っていく。

最後はこんなことに。
b0036340_12282192.jpg

どの子も、おなかパンパン。つい、おなかふくれたカオナシを思い出す。
b0036340_12283767.jpg

アタシのサイズぴったりなんだもの、ここにいたっていいでしょ!みないでよ!
 と、言っている。(たぶん)
b0036340_12284862.jpg

そのあと、片手でバッタをにぎりしめたカエルを見る。
うおー。こうやって食べるんだー。と、ちょっと感心。

薄グリーンの若いカマキリ。
b0036340_12172395.jpg

カメラを向けると、顔をグイィィと90度回転。こわい。
視線の先には、仲睦まじいバッタが二匹。。ハンターですね。

b0036340_12131267.jpg

今年は小菊カボチャしかできなかったな〜と思っていたら、
つる首カボチャもできはじめていた。ズッキーニ?とおもったら、つる首だった。
ちょっとうれしい。

そうこうやっていたら、あっというまに1時間。
ついでに畑に落とした携帯さがして15分。
帰宅したら、旦那は自分でおかずをつめて出社しておりました〜。

ついでに、顔のシミは皮がむけてきて、下から新しい皮膚がみえました。
すこしホッ。しかし色素沈着がこれからあるかもしれないので、
ビタミンCをたくさん摂取せねば。これからは日焼け止め&帽子をきっちり!
[PR]
by shiroshikaku | 2009-08-22 12:40 | 農業